フラワーアレンジメント「ビル・ヒクソン先生によるレクチャー&デモンストレーション」

主催:園芸文化研究所 講師: Bill Hixson (ビル・ヒクソン) 氏 

"A History of Weddings,Traditions,Bouquets"

恵泉女学園大学人間社会学部人間環境学科では、授業科目「欧米の園芸芸術」の特別講師として、米国からビル・ヒクソン先生をお招きし、昨年に続きフラワーアレンジメントのレクチャー&デモンストレーションを開催することになりました。 今年は"ウェデイング"をテーマに、歴史や伝統、ドレスやブケーのデザインなど、先生のたくさんの知識や経験に基づくお話や、アレンジメントの数々をご披露くださいます。 恵泉フラワースクールの松井美保先生が通訳をしてくださいますので、英語が苦手な方もご心配なく参加いただけます。
ヒクソン先生はホワイトハウスのクリスマス装飾を担当されるなどアメリカの優れたフローラルデザイナーです。伝統的なヨーロッパのフラワーアレンジメントと日本のいけ花を、現代の感覚の中に巧みに融合され、今日の生活にマッチした独自のスタイルを考え出された方です。1966年以来今日に至まで、恵泉園芸センターの講習会を通して、フラワーアレンジメントの真髄を披露してくださっています。恵泉女学園は2006年に"名誉アーティスト"の称号を差し上げました。 残念ながら定期的な来日が今年で最後となるため、園芸文化研究所は、より多くの方々にご覧いただけますよう、公開講座として一般にも公開いたします。
ヒクソン先生の生き生きとした、力強く、ダイナミック、かつ繊細で伸びやかな作品の数々を、皆様お誘い合わせの上是非お見逃しなくご覧ください。

時間・曜日

◆ 開催時間:13時30分~15時30分
◆ 開催曜日:火曜日

日程

  • 第1回 “A History of Weddings,Traditions,Bouquets”

  • 開催日:2012年10月16日

  • 参加者数把握のため、お申込制にしております。

講義データ

講義名 フラワーアレンジメント「ビル・ヒクソン先生によるレクチャー&デモンストレーション」
講師 Bill Hixson (ビル・ヒクソン) 氏
講座番号 212394
場所・交通アクセス J棟202教室
恵泉女学園大学の交通案内
定員 150名
期間 2012年10月16日 (全1回)
受講料(材料費・費用) 全回申込のみ
全1回:3,000 円
当日、受付でお支払いください。
友人にすすめる メールを送る(メールソフトが起動します)

お申し込みについて

受付終了  申込締切:2012年10月15日(月)

詳しいお申し込みの手順、受講料のお支払い方法等は受講手続きのご案内ページをご覧ください。
※申込締切日は各講座により異なりますのでご注意ください。

【講師紹介】

Bill Hixson (ビル・ヒクソン)

ホワイトハウスのクリスマス装飾を担当されるなどアメリカの優れたフローラルデザイナー。伝統的なヨーロッパのフラワーアレンジメントと日本のいけ花を、現代の感覚の中に巧みに融合され、今日の生活にマッチした独自のスタイルを考え出された方です。 1966年以来今日に至るまで、恵泉園芸センターの講習会を通して、フラワーアレンジメントの真髄を披露してくださっています。恵泉女学園は2006年に“名誉アーティスト”の称号を差し上げました。

 
upBtn