園芸療法士

植物や園芸作業をひとの心や身体のリハビリテーションに活用する園芸療法。恵泉女学園大学は、日本園芸療法学会認定教育講座として認められています。

関連科目を200時間履修し、さらに実践者のもとで500時間の実践活動を実施することで、日本園芸療法学会認定登録園芸療法士資格試験に申請することができます。

生活に密着した園芸療法は、高齢者の心身機能の維持回復、心の病を持つ方、身体に障がいを持つ方の生活支援、自立支援、介護予防、認知症予防、ひきこもり支援など幅広く効果が期待されている分野です。

upBtn