学生教育研究災害傷害保険

学生教育研究災害傷害保険について(学研災)[ 運営:(財)日本国際教育支援協会 ]

在籍学生が、正課中、学校行事中またはキャンパス内外での課外活動等において、不慮の災害事故を被った場合、その治療費等を補てんするために、「学生教育研究災害傷害保険」に全員が加入しています。大学での活動中または通学の途中に事故にあった場合は、直ちに学生課に連絡してください。

教育研究活動中(下記)に生じた急激かつ偶然な外来の事故によって身体に傷害を被った場合。通学中、学校施設等の移動中の事故は対象となります。ただし、病気はこの保険の対象にはなりません。

※教育研究活動中とは

  • 正課中(講義、実験・実習、演習又は実技による授業を受けている間)
  • 学校行事参加中(入学式、オリエンテーション、卒業式など)
  • 上記以外で学校施設内にいる間
  • 学校施設内外で大学に届け出た課外活動を行っている間

この保険の有効期間:新入学(編入学)の年の4月1日より4年後(2年後)の3月31日まで。

(財)日本国際教育支援協会

学研災付帯賠償責任保険[ 運営:(財)日本国際教育支援協会 ]

学生教育研究災害傷害保険(上記)に加え、付帯賠償責任保険に全員加入しています。

国内外において、学生が、正課、学校行事、特定の課外活動およびその往復中※で、他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことにより被る法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害について支払い限度額の範囲内で支払います。
※学校が認めたインターンシップ、体験学習等の活動、教育実習、ボランティア活動などの諸活動(除く:クラブ活動中)

この保険の有効期間:新入学(編入学)の年の4月1日より4年後(2年後)の3月31日まで。
補償の対象者:大学に在籍し、学生教育研究災害傷害保険に加入している者

(財)日本国際教育支援協会

※1年生は、「入学式等新年度の日程(案内)」送付の際に同封した「学生教育研究災害傷害保険加入者のしおり」「学研災付帯賠償責任保険加入者のしおり」を参照してください。2~4年生は既に配布済みですが、必要な場合は、学生課窓口へ。

upBtn