福島を想うプロジェクト@恵泉が「地域ふれあいフォーラムTAMA」に出展しました

2014年02月03日

2014年1月26日(日)、恵泉女学園大学人間社会学部有志「福島を想うプロジェクト@恵泉」が、聖蹟桜ヶ丘駅前ヴィータコミューネで開催された「第9回地域ふれあいフォーラムTAMA」に出展しました。
2013年12月21日~23日に行った「福島キッズ リフレッシュ&エコキャンプat恵泉」についての展示・上映と、福島県有機農業ネットワークの農産加工品販売、そしてオーガニックカフェを行いました。

「福島キッズ リフレッシュ&エコキャンプat恵泉」についてはこちら

「福島を想うプロジェクト@恵泉」についてはこちら

学生が運営する恵泉オーガニックカフェは、コーヒーと紅茶に加え、マスコバト糖などのオーガニックの食材販売もしました。普段はキャンパスで、福島産の有機野菜をふんだんに使った福島応援カレーを中心に季節ごとのメニューを提供しています。今回の出張カフェでは、オーガニック食品や顔の見える関係について興味を持って買ってくださったお客さまもいらっしゃり、交流できたことをうれしく思います。

恵泉オーガニックカフェについてはこちら

多摩地域の方々と一緒に、福島を応援し続けたいという私たちの想いを、多くの方々に聞いていただくことができました。

にぎわう会場

カフェ

福島キッズキャンプ展示

福島農産加工品販

upBtn