恵泉会主催:大日向先生特別講座について

2016年09月15日

こんにちは。今回ブログを担当は社会園芸学科3年みさみさです。
9月になってもまだ残暑が続いておりますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。私は9月5日、世田谷にある恵泉女学園中学・高等学校で行われた恵泉会特別講座に親子で参加してきました。

今回は本学学長である大日向先生が「母と娘~愛と憎しみの関係~」についてお話しくださいました。大日向先生にはゼミでもお世話になっていますが、母と一緒ということに深い意味を感じ、有意義な時間を過ごすことができました。私自身これまで母とぶつかることも多く、母も私も悩み苦しむ時期があったので当時のことと照らし合わせながら講義を受けました。保護者の方向けの講義だったため、お子さんへの思いを話される保護者の方も多数いらっしゃり、目頭が熱くなりました。昔のことだと捉えることが出来ているので母と私は一つ大きな壁を乗り越えることができたのでしょう。しかし、母とすれ違う可能性のあるポイントは進路、結婚、子育てなど今後も多数あるということだったので相手の立場に立ち、思いやりながら、日々本音をぶつけ合い素敵な親子関係を築くことが出来るといいなという風に感じました。

最後に、大日向先生の言葉でとても印象に残った言葉があります。困った人や悩んでいる人に寄り添うと言葉にすることは簡単だが、実践することは難しい。傍らにいてUnder(下)にstand(立つ)ことが大事なこと。それがunder+stand=understand理解するということに繋がる。この言葉を心に止めて、困っている人や悩んでいる人がいたら寄り添うのではなく、傍らにいたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。また、みなさんにお会いできることを楽しみにしています。次回のオープンキャンパスは10月2日です。ぜひ、お越しください。

恵泉会特別講座の様子

大日向先生講演「母と娘~愛と憎しみの関係~」

10/2(日)オープンキャンパスのお知らせ☆ *予約不要

☆大日向学長と語る会

大学のオープンキャンパスでは、大日向学長と語る会を行っています。
ご予約はこちらから

☆模擬授業

村岡 有香先生
『人間はどのように言語を習得するのか?-言語習得メカニズムから考える効果的な英語学習法』

喜田 安哲先生
『わかって楽しい心理学―実験と実践』
詳細はこちらから

授業公開オープンキャンパスのお知らせ☆

10/10(月・祝)・11/23(水・祝)
10:00~15:00(受付開始9:30~)*要予約
大学の授業を受けられる特別なオープンキャンパスです。
当日の授業リストとご予約はこちらから!

upBtn