2016年2月

恵泉での一押し授業 『生活園芸』

2016年02月16日

みなさんこんにちは
日本語日本文化学科二年のまりさです
今日は私の一押し授業についてお話ししたいと思います。
私が大学で一番好きな授業はずばり、『生活園芸』です!
日本語日本文化学科なのに、生活園芸?と思われるかもしれません。

『生活園芸』を少し詳しく説明すると・・・

1年次、恵泉に入学したすべての学生がキャンパスに隣接した広大な教育農場で、農薬や化学肥料を使用しない有機園芸を体験します。タネをまき、芽がでて、水やり、雑草抜きなど、日々大切にお世話をしてきます。自分の手で育てた花や野菜を収穫する時、自然の力を実感できます。土に触れ、自然を肌で感じながら「いのち」を育む楽しさと難しさを学び、自分自身も沢山成長できる授業です。
一年生は必修授業で全学科の学生が園芸の授業を受講し、二年生からは園芸の実習授業は自由選択です。

恵泉での一押し授業 『生活園芸』の続きを読む

白菜の収穫。1つ3kg以上にもなる

upBtn