ある秋の日のキャンパスで

2017年11月27日

入試シーズンに入りました。入試の時は学生や外部の方は構内立ち入り禁止になります。推薦入試が行われた先日の土曜日、人気(ひとけ)のないキャンパスをさまよってみました。
(入試の時の学長の任務は何かの時のために構内にいることだけで、所在ないものですから。入試業務で忙しい教職員の皆さん、ごめんなさい)。

私のお気に入りスポットをカメラにおさめてみました。
まず、門からエントランスです。門をはいるとすぐ右手に「恵みの泉」があります。

エントランスに入ると、河井道先生とそのゆかりの品々が飾られていて、朝に夕に、河井先生に迎えられ、見送られています。

次は学生たちがよく過ごしている校舎内外のベンチです。
下の左はB棟2階非常勤講師控室前のベンチコーナー。
赤い絵がひと際目をひきます。
講師の先生を待ちながら談笑している学生たちの姿がよく見られます。
下の右はF棟1階のベンチコーナーです。
ブルーの絵と窓外の緑が美しくマッチしています。

次は私の一番のお気に入り。チャペルに通じる道の両脇にあるベンチです。

チャペルを出てC棟へ。ここにも私が大好きな眺望があります。
2階の教室の窓から見る庭です。この窓から見える左手の木は、間もなくクリスマスツリーとなって、夜空にイルミネーションを輝かせます。

そして、最後はハーブガーデンです。ここは学生たちも大好きで、よく卒業アルバムのゼミ写真の撮影場所にもなっています。奥の方に白いベンチが見えるでしょうか。

先週のこのブログは字ばかりでしたので、今回はインスタグラムのように写真をたくさん載せてみました。学生の姿のない美しいキャンパスを散策しながら、私の目に浮かぶのは、やはり学生たちの姿でした。

upBtn