2016年12月19日

拙著『母性の研究』の新装版刊行について

2016年12月19日

本日は今週、刊行の運びとなる拙著『新装版 母性の研究』についての報告です。

原著『母性の研究』(1988年)は、1985年にお茶の水女子大学から学術博士号を授与された博士論文をそのまま上梓したものですが、副題に「その形成と変容の過程:伝統的母性観への反証」とあるように、近代以降の日本社会の隅々に根深く存在してきた母性観への問題提起の書です。

拙著『母性の研究』の新装版刊行についての続きを読む

upBtn