2016年4月30日

「生涯就業力」育成に向けてFD/SD研修会をいたしました。

2016年04月30日

4月28日に全教職員が一堂に会して「生涯就業力」育成に向けたFD/SD研修会を開催いたしました(於:河井道記念ラウンジ)。

まず「生涯就業力」とは聞きなれない言葉かと思います。恵泉女学園大学が新たな教育・学修支援の理念として今年度から掲げたものですが、単なる「就職力」ではありません。大学を卒業する時点での就職も勿論大切ですので、キャリアセンターはじめ就職支援には全力を挙げています。しかし、女性の人生はけっして一直線ではありません。結婚・子育て・介護等々で、人生設計を変えることも少なくありません。それでも、どんな時でも目標を見失わず、自分を磨き続け、身近な人、地域や社会のために尽くすことに喜びと使命を憶える女性であって欲しいと願っての女子教育の理念です。新たに掲げたと申しましたが、これは恵泉教育の原点である創立者河井道先生の教育理念に他なりません。真の平和の構築を目指した自立した女性として、「いつでも必要とされる人におなりなさい」と言われた河井先生の理念につながるものです。

具体的には「社会人基礎力」と「努力に裏付けられた自己肯定感」の育成、あるいは学園の宗雪理事長が社会人として信頼される人材としてよくおっしゃっておられる「正直な人」「礼儀正しい人」「仕事が早くて正確な人」「考える人で、改善改良に努める人」となる力の育成でもあります。

「生涯就業力」育成に向けてFD/SD研修会をいたしました。の続きを読む

upBtn