2017年4月13日

KEESによる「春がきた!図書館おはなしの広場」での読み聞かせ活動

2017年04月13日

本学「恵泉英語教育研究会(KEES)」のメンバー5名が、3月26日(日)、14時30分より、旧富澤家にて「第9回子ども読書まつり ほんともフェスタ」でのイベントとして行われた、「春がきた!図書館おはなしの広場」で活動を行いました。16人の乳幼児を含む子どもと31人の大人が参加してくれました。プログラムは下記の通りです。

  1. ♪Hello Song
  2. 英語絵本 "Dinosaur Roar!" (きょうりゅうくん だあーたいいすき!)
  3. 動物たいそうI(ゲーム)
  4. 英語絵本"Where's Spot?" (コロちゃんはどこ?)
  5. 動物たいそうII(ゲーム)
  6. 英語絵本"Polar Bear, Polar Bear, What Do You Hear?"(しろくまくん なにがきこえる?)
  7. ♪Good-bye Song

学生の感想

「今回の旧冨澤家の活動では、各グループが臨機応変に活動していたと感じました。
特にゲームの時は、ゲームグループ以外のグループも、それぞれ協力しあって活動していたと感じました。リハーサルの時や本番でも、ゲームグループの指示に従って一人一人がしっかり動いていました。一つのグループの活動が終わって道具を移動させる時も、気づいた人がすぐに移動させていました。また、休憩時間であってもそれぞれが本番に向けて意見を出し合っていて、良いものにしようという気持ちが表れていたと感じました。私個人の反省は、絵本を読んでいる時に大事な場面で言葉が出てこないところがありました。この反省を生かして、次回にまた良いものを出せるように頑張りたいです。」

「今までとは違った場所での活動で、子供の年齢も様々でとても新鮮でした。練習時間が少ないところもありましたが、見てくださってる方々が喜んでくれたので良かったです。他の団体の方の発表も声色を変えたり、喋り方に波をつけたりと聞いている人の興味をそそるような話し方をしていたので、わたしも練習してもっと楽しんでもらえるようにしたいです。」

  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn