2013年5月30日

多摩市立豊ヶ丘小学校での外国語活動の実践

2013年05月30日

活動日:2013年5月29日
活動内容:
6年生2クラスの授業を担当させていただきました。 "Yo!" "Hey!" "What's up?"などの挨拶の表現を、ジェスチャーやスキット、絵本、歌などを通して学べるように工夫をしました。担任の先生が児童達を授業に引き込むように促してくださったおかげで、楽しんで授業に取り組んでくれました。私はこの外国語活動の担当が初めてだったので終始緊張をしていましたが、チームの仲間や先輩方の助けもあり、楽しんで活動することができました。授業後に書いてもらった振り返りシートに、「また来てほしい」のような感想が多かったのでとても嬉しかったです。今回の反省点を活かし更にレベルアップを重ね、次回の外国語活動に望みたいと思います。

(KEES 2年生 丸山みさき)

多摩市立西愛宕小学校での外国語活動の実践

2013年05月30日

活動日:2013年5月29日
活動内容:
"Yo! Yes?" の絵本を題材として、スキット、チャンツ、ゲーム、絵本の読み聞かせ、歌、カルチャータイムを行いました。今回の目標言語は、"Yo!" "Hey!" "What's up?" Not much." "Oh." " Oh?" "Oh!" です。スキットでは、私達が劇をするだけでなく、児童にも劇に参加してもらい、発話を促しました。チャンツでは、感情の変化を伝えるため、ジェスチャーと顔の表情に気を付けました。ゲームは " Rock, paper, scissors" (じゃんけん)です。音楽に合わせて教室を歩き回り、"Yo!" "Hey!" "What's up?" Not much." の挨拶を加え行いました。また、じゃんけんに勝ったらポイントを貰えるルールを作り、楽しんで出来るように工夫をしました。絵本の読み聞かせでは、二役に分かれて読んだ後、児童達を二つのグループ(役)に分け、ロールプレイを行いました。歌は、The Beatlesの"Hello, Goodbye"を使用しました。ここでは、歌とジェスチャーをゆっくり繰り返し練習することで、児童に分かり安く伝えるように工夫をしました。カルチャータイムは、絵本の内容についての○×問題を出しました。例えば、「"Yo!" "Hey!" は年上の人にも使って良いか?」、「"me"と自分を指す時に、鼻を指すか?」などです。これらの問題について考えてもらうことで、目標言語の深い理解につなげられたと思います。今回の反省点は、メンバー全員が全体の流れを把握していなかったこと、児童の発話を促すための声掛けが十分ではなかったことです。今回の活動では、最初は児童の反応があまりなく少し寂しかったのですが、ゲームのあたりで段々楽しそうに、積極的に手を挙げたり、発言をしてくれるようになり、嬉しかったです。また、最初は立っているだけの児童も居ましたが、最後にはジェスチャーや歌に一生懸命参加してくれ、私達も楽しんでやることが出来ました。今回の活動を通して学ぶことや今後の課題を多く見つけることができたので、次回の活動に生かせるようにチームで団結して頑張ろうと思います。

(KEES 3年生 大久保咲季)

  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn