Indigenous Peoples Day in Thailand 2019 に参加して

2019年08月16日  投稿者:国際社会学科 3年 ゆか

こんにちは!国際社会学科3年のゆかです。今回は、8月9日国際先住民の日に参加した「Indigenous Peoples Day in Thailand 2019 」についてお話しします。

このイベントは、チェンマイのメージョー大学で開催されたタイのエスニックグループのフォーラムです。タイにいる様々な民族が集まり自分たちのハンディクラフトや料理を販売したり、自分たちの抱える問題について話し合いをしていました。
タイ長期FSに参加した先輩がお世話になったカレン族の村の村人や中部タイのモン族、黒を基調にした民族衣装を着る黒タイ族、南タイの海洋民族など、タイ全土からの民族の方が集まっていました。
イベントでは、海洋民族が作った体に良いハーブを入れたお酒をいただいたり、アカ族が儀式のときに使う回転ブランコに乗ったりと、普段なかなかできない民族の文化体験をすることができました。それぞれの民族で違った特徴があり、とても興味深かったです!

アカ族が作った回転ブランコに乗っている様子
  • オープンキャンパス
  • 恵泉ファーマーズマーケット
  • 海外留学
  • 『生涯就業力』を育んだ私の歩み
  • 2020年度入試 受験生を応援する2+5のポイント
  • しなやかに凛として生きる
  • オープンキャンパス
  • 恵泉ファーマーズマーケット
  • 海外留学
  • 『生涯就業力』を育んだ私の歩み
  • 2020年度入試 受験生を応援する2+5のポイント
  • しなやかに凛として生きる
upBtn