北タイにおける日本の戦争史

2012年09月21日  投稿者:立川 華子(国際社会学科2年)

北タイにおける日本の戦争史を考えるため、チェンマイに在住し、タイ・ビルマ方面戦病歿者 の遺骨収集や追悼慰霊碑の管理に携わっている小西さんにお話を聞きました。

小西さんが働いておられた慧搭財団は、インパール作戦で亡くなった人の遺骨収集をし、 チェンマイ県にある「タイ・ビルマ方面戦病歿者追悼之碑」に納骨をする活動、追悼慰霊碑の 維持・管理、戦争当時、負傷し、飢え死に寸前だった日本兵を助けてくれた北タイの村人への 感謝として、北タイの学生に奨学金を出しています。

私は、今回初めてインパール作戦があったということを知りました。そして、日本がまだ遺骨を 収集することに消極的なことを知り驚きました。小西さんとの質疑応答を通して、戦争が起きる 原因についてなど改めて新しい視点で考えることができました。

小西さんからお話を聞く

  • オープンキャンパス
  • 国際シンポジウム
  • 海外留学
  • 「生涯就業力」を磨く
  • オープンキャンパス
  • 国際シンポジウム
  • 海外留学
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn