2010年9月 の記事

デング熱

2010年09月24日 

今、チェンマイではデング熱が大流行しています。
デング熱とは、デング熱の菌を持った蚊に刺されると発症する感染症です。
症状は人によって異なりますが、一般的には発熱、頭痛、腹痛、関節痛などが一週間ほど続きます。 FSメンバーがタイに来て一ヶ月...私たち2人がデング熱に感染しました。

デング熱の続きを読む

マッサージの授業

2010年09月11日  投稿者:長期FS学生

タイ式医療の授業でルーシーダットン(仙人のストレッチ)とタイ式マッサージについて学びました。 ルーシーダットンとは、ヨガのようなもので、マッサージを行う人が健康を保つためのストレッチでもあります。 いつもあまり体を動かしていない私たちにはとてもきついストレッチでした。
タイ式マッサージでは、基本的な全身マッサージの仕方を習いました。タイ式医療では体内に十本の中心の線があると考えており、 その線にそってマッサージを行います。 マッサージする側は、自分の体重を使ってマッサージする手に負担がかからないようにマッサージを行うことなどが今回の授業でわかりました。 タイではマッサージが治療の一貫として行われています。 しかし、治療マッサージを行えるマッサージ師が少ないため治療マッサージはあまり多くありません。

マッサージの授業の続きを読む

タイハーブサウナ体験中

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn