第15期生(2014) の記事

講義「北タイの歴史」

2014年09月05日  投稿者:R.S(国際社会学科3年)

チェンマイ市内にあるチェンマイ美術文化センターでチェンマイ大学のソムチョート先生に、北タイの歴史について講義して頂きました。チェンマイ美術文化センターの建物は、ラーマ6世の時代に建てられた建物で、北タイを統治する役所として1984年まで使われていました。その後修復されて現在は、チェンマイ美術文化センターとして使われています。

講義「北タイの歴史」の続きを読む

講義風景

「チェンマイの歩き方」講義を受けて

2014年09月03日  投稿者:松場愛 (国際社会学科3年)

チェンマイ在住で、チェンマイのガイドブックや北タイ情報誌「CHAO ちゃ~お」の記事を執筆していらっしゃる河野せつこさんに「チェンマイの歩き方」を伺いました。「CHAO ちゃ~お」は北タイの観光名所やチェンマイの地図を紹介をするだけでなく、北タイのニュースを日本語に翻訳したものや山岳民族の生活の様子なども紹介しています。

河野さん曰く、チェンマイにある旧市街地の四角形にはお寺が多く建設されていて、特にワット・プラシンやワット・チェディルアンなどは北タイでは歴史的に有名なお寺だそうです。お寺の他にもカフェや可愛いタイの雑貨屋さんや市場など、河野さんのおすすめする場所を教えていただきました。 私は今年の2月に短期タイFSに参加したので、チェンマイは今回で2回目ですが、まだまだ知らない場所が多くありました。チェンマイはお寺など歴史的な建築物が多くありますが、買い物のできるショッピングセンターやお洒落なカフェなどもあり、歴史深いチェンマイと現在のチェンマイが融合されていて素敵な街だという印象を受けました。これから、もっとチェンマイの街のことを学び、タイの生活を楽しみ、充実した5ヶ月を過ごしていきたいです。

「チェンマイの歩き方」講義の様子

長期フィールドスタディ(FS)の抱負

2014年09月01日  投稿者:人間社会学部国際社会学科 3年 木村遥

2014年度長期FS参加学生12人で、8月27日、夜遅くにチェンマイに到着しました。到着して2日目に長期FSに参加して「達成したいこと・目標は何か」「目標を実際に達成するためには何をするべきか」「団体生活を円滑に送れるようにするためにはどうするべきか」「今不安に思っていること」をそれぞれが用紙に記入し、発表しました。

長期フィールドスタディ(FS)の抱負の続きを読む

それぞれの長期FSの目標

<<前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn