CSLの学生・ハンドベルクワイア他がX'masコンサートを開催します!

2016年12月06日

恵泉が運営に携わっている多摩市立グリーンライブセンターでは、来る12月10日(土)の15時からクリスマスコンサートを開きます。
学内のハンドベルサークル「ハンドベルクワイア」は、毎年グリーンライブセンターでクリスマスコンサートを開催し、多くの方に聴いていただいています。
今回はハンドベルの演奏の前に、CSL(コミュニティ・サービス・ラーニング;ボランティア体験学習)の学生企画として、地元高校吹奏楽部OB/OGのグループ「ターキーズ」の演奏、そして、学生と教員、グリーンライブセンターの職員等から成る「ミックスジュース」による演奏が行われます。

今回の学生企画は、春学期にCSL活動をグリーンライブセンターで行った学生が、「次もグリーンライブセンターで何かイベントを企画したい!」と考えたものです。「私たちは音楽が好きだから、音楽をネタに何かやりたい」と思い、グリーンライブセンターの職員や友人、教員など、周りの音楽好きを巻き込んで「ミックスジュース」が誕生しました。メンバーは全員、恵泉に連なる方々ばかりです。小学校1年生から60代まで、幅広い年代のメンバーで楽しく演奏できればと思います。
「ターキーズ」の皆さんは、地元高校出身の学生の紹介で演奏してくれます。

「ターキーズ」の管楽器によるクリスマスソングのアンサンブル、「ミックスジュース」による賑やかな歌と合奏、そしてクリスマスにぴったりのハンドベルの透き通った美しい音色をぜひお楽しみください!

         
日時2016年12月10日(土)15:00~16:00
会場多摩市立グリーンライブセンター(多摩センター駅徒歩7分)
アクセス
*入場無料、申し込み不要

CSLXmasコンサート

ハンドベルクワイアチラシ

upBtn