人との関わりで人は変わる~グリーンライブセンターでのCSL活動から~

2016年06月30日

今学期は4名の学生が多摩市立グリーンライブセンターでCSL活動を行いました。
グリーンライブセンターは、多摩センター駅から徒歩7,8分の場所にある花と緑の美しい施設で、メインのガーデンの他、温室、講座等に使うホール、園芸の裏方作業を行ったり資材を置くためのバックヤードなどがあります。2011年度より、多摩市と恵泉女学園大学と多摩市グリーンボランティア連絡会の3者により協働事業として管理運営されています。恵泉の卒業生でもあるスタッフが全体とりまとめを行っており、多摩市グリーンボランティア連絡会の講座やイベントの拠点となっていますが、一番の特徴は、多くのボランティアさんに支えられて運営していることです。

グリーンライブセンターには、ボランティアとして、またガーデンを楽しみに足を運んだ地域の方が沢山訪れ、学生が何か作業をしているとよく声をかけてくださります。恵泉の学生とわかると長々と話し込んで「お疲れ様。頑張ってね。」と声をかけてくださったり、若者向けのエールを送ってくださったり、学生は本当に色々な方に見守られて活動していることがわかります。学生のふりかえり面談でも、「恵泉の学生としてグリーンライブセンターに関われたことが大きな意味を持つと感じた」という学生もいて、地域の方が恵泉に寄せる期待を改めて知ることができました。

さて、今回活動した4名の中で、活動期間を通じて大きく変身したのが2年生で歴史文化学科のIさんです。
Iさんは、他の3名と同様に、活動を始めるときのテーマは「ガーデンや温室での作業を通じて花と緑の知識を得ること」とし、「指示を待つのではなく、自分から積極的に行動する」ことを課題としました。
2月から3月の寒い時期には、春に備えて植木や花壇の植え替え、苗植え、バックヤードの整備など様々な園芸作業を行いました。その中で、"フラワーパーティー"というイベントの準備もしました。イベント当日は当初の活動日程に入っていなかったため参加しませんでしたが、Iさんは「当日も参加してみたかった」と思い、その思いが5月の"こどもまつり"への期待につながったそうです。Iさんはその頃、恵泉の伝統になっている「タイ国際ワークキャンプ」に参加してメイポールダンスを踊った経験があることから、スタッフにも背中を押され"5月のこどもまつりでメイポールダンスを踊る"という初めての試みにチャレンジすることになりました。

その後のIさんは、限られた時間の中で本当に頑張りました。メンバーを募って練習日程を決めて大学で練習したり、当日の段取りをグリーンライブセンターで打ち合わせたり、宣伝方法を考えて役割分担したり、びっくりするほどの活躍ぶりでした。
そして迎えた当日。強風が吹く中ではありましたが、踊り子の学生、グリーンライブセンターや恵泉のスタッフ、また多摩大学の学生さんにもポール持ちをお手伝いいただき、無事にメイポールダンスを披露することができました!ダンスの後半では観客のお子さんにも参加いただき、一緒に踊りました。

CSL活動をふりかえったIさんのレポートを紹介します。
「一番の大きな気づきは、人のために何か準備して笑顔を見ることの楽しさだった。3日間暑い中、一日ボランティアをして正直とても疲れていたが、そんなことどうでもよくなるほど楽しく充実した時間だった。メイポールダンスの企画では準備の段階から本当に忙しく、沢山の方に協力していただき無事に成功に終わることができた。周りの支えがあってできたことだと思うので、一緒にメイポールダンスの企画に携わっていただいた方々に感謝の気持ちでいっぱいになった。本当にありがとうございました。」

Iさんともう一人の学生は飲食店でアルバイトをしていて、CSL活動の後でアルバイトに行くと、その雰囲気の違いを顕著に感じたそうです。二人は口を揃えて、「アルバイト先だと家族連れのお客さんの親は子どもがうるさいと叱ったり、逆に子どもは大はしゃぎ。グリーンライブセンターのお客さんのような笑顔がない。アルバイトは楽しくないのに、グリーンライブセンターでの活動は疲れていても楽しいのは何でだろう?」と素朴な感想を伝えてくれました。その答えは、ぜひ今後の活動で探ってもらいたいなと思います。

私は、活動前と後でIさんの印象が大きく変わったことに驚きました。
当初は、友達と話しているときは楽しそうなのに、授業中など一人でいるときはあまりニコニコせず、本人によると、友達にもよく「大丈夫?」と聞かれたほどだったそうです。それが、最近のIさんは柔らかい表情になり、生き生きとした笑顔が増え、人としての魅力がさらに高まったように感じます。
「初対面の人と話すのが苦手」と感じていたIさんですが、活動を通じて多くの方と接することで、いつのまに苦手が克服されたようでした。
今回、「とても充実した活動ができた」というIさんは、早速、グリーンライブセンターの次の企画を立ち上げ、動き出しています。これから、さらに良い変化を遂げていきそうなIさんが楽しみです。

メイポールダンス

ペーパーポット種まきの企画

その日の活動のふりかえり

upBtn