日本語日本文化学科

中村 聡美 さん日本語日本文化学科

私は現在、京都にある同志社大学大学院のグローバル・スタディーズ研究科というところで学んでいます。本研究科は社会学に属す学問を行っており、地球規模の問題を捉え、深く学ぶことを目的としています。日々変化する世界のことを学ぶことはとても興味深く、自分の研究に関してもやるべき課題はたくさんありますが、テーマとしている問題について深く学び、一つの研究をつくり上げていくことに楽しさも感じています。また、私の所属している研究科では、色々なイベントの企画もあり、それらを通して貴重な経験を得ることができました。現在こうした環境にいられること、興味のある国際問題の学習に特化できることは私にとって大きな喜びでもあります。

中村 聡美 さんの続きを読む

同志社大学大学院の内藤正典先生を囲んで(中村さんは左の手前から2番目)

平林 彩(旧姓:森田) さん日本語日本文化学科

卒業後、電子機器部品を扱う会社に就職し、経理の仕事を担当しました。3年前に出産のため退職し、いまは2人の子どもの育児に奮闘中です。

在学中は、様々なアルバイトをしていましたが、中でも社会勉強になったのはコンサートなどの案内係でした。接客の仕方や言葉遣いなどを学び、就活の面接時にも役立ったように思います。

平林 彩(旧姓:森田) さんの続きを読む

八木橋 里紗 さん日本語日本文化学科

皆さんはじめまして。八木橋里紗と申します。人文学部日本語日本文化学科を2010年3月に卒業し、現在は「劇団民藝」に所属して舞台女優をつとめています。劇団民藝の公演『アンネの日記』の17人目の主役アンネに選ばれ、今年の7月に公演を終えたばかりです。

八木橋 里紗 さんの続きを読む

upBtn