鈴木 利奈(旧姓:相澤)さん 国際社会学科

■卒業年:2009年3月卒業
■勤務先:かつのりな農園

私は2012年11月に結婚をし、千葉県山武市(さんむし)の専業農家に嫁ぎました。代々続く畑では20種類以上の無農薬野菜と、特別栽培米コシヒカリをつくっています。

私は、野菜が大嫌いで今まで偏食ばかりでした。しかし、彼(夫)の野菜を初めて食べた時の感動は、忘れられません。今では、採れたての野菜とお米で、毎日夕ごはんに何を作ろうか楽しみにしているほど野菜好きになりました!

大学では、学園祭実行委員、シドニー語学留学、エコバックの推進活動などを実践しました。そして、3年生からお世話になった谷本ゼミでは、「楽しむこと」と常に背中を押してくれる先生や仲間と出会いました。

就職活動では、金融関係の内定に納得いかず、諦めきれなかったマスコミ関係の仕事を探し続け、4年生の夏に偶然あった野球ドラマの撮影に直談判して飛び込み、ドラマの制作会社に新卒で入社しました。

様々なことを実践し学ぶ機会を与えて下さり、家族のように温かく、とても誇りに思える場所が恵泉です。卒業してからも、会いに行きたくなる先生や仲間・後輩がいる大学は素敵だと思っています。

今まで経験してきた苦楽すべてが財産であり、ひとつひとつが点になり、結びはじめ、線になっていく。無駄なことなどないと、本当に日々実感しています。これも恵泉で学んだことです。

山武市という場所は、とても長閑で落ち着くところです。まるで"となりのトトロ"です!都会の喧騒を忘れて癒されたい方は、ぜひ遊びに来て下さい。そして私は、いつか恵泉に恩返しができたらいいなと夢を描きつつ、農家と都会の架け橋になれたら...なんて大それたことを思いながら、農家の嫁として頑張っています。もちろん、毎日、思い切り楽しんでいます!

upBtn