桔梗 のぞみ さん 英語コミュニケーション学科

■卒業年:2010年3月卒業
■勤務先:オデットエオディール ユナイテッドアローズ

この仕事の魅力・やりがい

ルミネ新宿店3階の靴専門店 『オデットエオディール ユナイテッドアローズ』 が私の仕事場。場所柄もあり、毎日たくさんのお客様にさまざまな理由でご来店頂いています。でも、「素敵になりたい!」というお気持ちはどなたも同じだと思うんです。なので接客では「どんな靴をお探しですか?」と聞くのではなく、お好きな色やファッションなどの話題から、理想のスタイルまで伺えるよう心がけています。そしてお洋服との合わせ方など、具体的なイメージと共に商品をご提案することで、「この靴を履いたら可愛いくなれる!」と思って頂けたらとても嬉しいです。私たちの靴でお客様が前向きな一歩を踏み出される、こんな光栄なことはありませんから。

これからかなえたい夢・目標

目標は、スタッフを引っ張れる店長になり、ファンになってもらえるお客様を1人でも多く作ること。そのために、もっと自分を成長させたいです。この気持ちは、2011年に2つの接客コンクールに出場したことで強まりました。1つは全国のルミネで働く約2800人から頂点を決める『ルミネスト』。もう1つはユナイテッドアローズ社内で開催される『束矢(たばや)グランプリ』です。私は、ルミネストでは東京大会まで出場し、束矢グランプリでは12あるブランドの中で、ブランド代表として出場することができました。自信につながった以上に、他の方の接客やアプローチ方法を学べたことが一番の成果です。今年はさらに良い結果を出せるようめざしてます。

後輩への応援&アドバイス

ぜひ、学生時代を大切に過ごしてください。コツコツと努力すること、何事にもポジティブに取り組むこと、多くの人と関わること......そういった積み重ねは社会に出るうえでもきっと強みになるでしょう。また、その中で本当に好きなことを探して行って欲しいです。私の場合、大学時代にオープンキャンパスのスタッフを務めていたことが今につながりました。来場者の不安や疑問をほぐせるようお話していくうちに、「人と接することで、人の役になる仕事がしたい」と思うようになったんです。だから、お客様との出会いから発見や感動ができる接客の仕事が大好きですし、商品から幸せな気持ちまで提供できる毎日はやりがいに満ちあふれています!

upBtn