K.A さん 日本語日本文化学科

■卒業年:2009年3月卒業
■勤務先:明治安田生命

私は日本文化に興味があり、小さい頃から書道、茶道、剣道を習ってきました。恵泉では日本美術史のゼミに所属しながら、日本語教員養成課程の資格も習得するという充実した学生生活を送りました。現在は、生命保険会社で加入査定を担当し、お客様が保険に加入できるかを審査しています。

恵泉の学びで役に立ったことは、大学の勉強や単位取得を通じて計画を立て、効率的に行動することです。4年生の時は卒論、アルバイト、教育実習、就職活動という忙しいスケジュールでした。けれども、限られた時間の中で移動などの空き時間を有効に使い、就職も決め、卒業することができました。就職してからも、毎月のように受験していた資格試験も大学時代の計画性を生かして乗り切っています。

フランスフィールドスタディや韓国の大学に約1ヵ月語学留学した時には、フリーの時間に見知らぬ街に行き、電車やバスを乗り継ぎ、教会、街並、美術館、博物館や韓国の宮廷を巡りました。計画通りに進まなかったり、トラブルにあったりもしました。今、振り返ると、この経験が危険を回避する能力、流れに身を任せ「なんとかなる」という考え方、行動力、興味のあることは何でもやってみるというチャレンジ精神に繋がっているのだと思います。現在は、仕事をしながらゼミの卒業生たちと美術館に行ったり、美味しいものを食べたりという集まりを企画し、まとめ役をしています。今後の目標は、結婚しても仕事を続けて行くことです。さらに、趣味の書道を充実させて、いずれ教えられるようになりたいと考えています。

誕生日祝い舞浜にて

upBtn