2011年10月17日

内山 紗智子(旧姓:計良) さん日本文化学科

私は、株式会社小田急エージェンシーという小田急グループの広告代理店で営業の仕事をしています。お客様の利益向上を目標に、消費者とどのようにコミュニケーションをとるかを考える毎日を過ごしています。仕事の中で日々感じるのは、「人と人のつながり」の大切さ。いい仕事をするためには、コミュニケーション能力が大切だと感じています。それは饒舌になるということではなく、真摯に向き合うこと。それを感じさせてくださった方々が、恵泉にはいました。

内山 紗智子(旧姓:計良) さんの続きを読む

upBtn