鎌田 彩(旧姓:茂林) さん 日本文化学科

■卒業年:2003年3月卒業
■勤務先:専業主婦

卒業後、情報システム会社に入社、寿退社し現在二児の母として子育てに奮闘中です。
女性関係のことを勉強したかったので恵泉に入学しましたが、日々の生活の中で恵泉で学んだことが活かされたなぁと感じることがありますし、またありました。

例えば、大学でジェンダー関係の授業を受けたことで、女性差別について色々な考え方ができるようになりました。就職した会社では、コピー等の雑用は女性社員が頼まれることが圧倒的に多かったですが、それを女性差別と嫌悪するのではなく、細やかな作業等は女性の方が能力が高いと思われているんだ、と前向きに捉え直しました。女性だからこそ自分にしかできないことがあるかもしれないと意識しながら、仕事をしていた記憶があります。
また園芸関係の授業を受けたことによって、子どもの食育に関しても一般の人よりは意識が高いと思いますし、農作物を作っている人たちへの感謝の気持ちを子どもに伝えていきたいとも思っています。恵泉で作る野菜は市販の野菜よりおいしいから学園祭の時に買いに行くこともありますね。
在学中は、自分の学びたい授業を取ることを優先し、友人と一緒に授業を取ることは少なかったですが、好きなことを勉強し、広く知識を得ることができました。また、自分に自信がついたと思います。皆さんも是非好きなことを勉強してください。

upBtn