2015年10月

アイルランド ダブリンシティ大学に語学留学している学生から現地報告レポートが届きました。 派遣留学生の声:アイルランド

2015年10月10日 

頬を打つ風がすっかり冷たくなり、日増しに秋の深まりを感じます。「聖人と学者の島」と言われるアイルランドの地に降り立ってから、早一ヶ月が過ぎました。待ち望んだ留学生活は変化に富んでおり、忙しくも充実した日々を送っています。

私は着いた当初よりホームステイをしています。滞在先は学校から徒歩10分ほどの場所に位置しており、保育所勤めのホストマザーと26歳のホストブラザーとSilkという意味の名前を持つ猫一匹と一緒に生活しています。ホームステイで気になることといえば、ハウスルールとホストファミリーとの相性ですが、幸いなことに私はすてきなホストファミリーと出会うことができたので、その点については一安心しています。これから10ヶ月の間こちらの家庭でお世話になるので、ハウスルールを遵守しつつ楽しく過ごせたらと思います。

アイルランド ダブリンシティ大学に語学留学している学生から現地報告レポートが届きました。の続きを読む

8月半ばからタイ(パヤップ大学)に協定留学している学生から現地レポートが届きました。 派遣留学生の声:タイ

2015年10月10日 

タイに来てから三週間がたち、あっという間に九月を迎えました。こちらに来てから、たくさんの人に支えられています。
私たちはPayap大学の寮に住んで居ます。私のルームメイトは薬学部の子でした。ルームメイトとの会話は英語を使用し、私はタイ語を学びに来たので、わかることはタイ語でコミュニケーションをとるようにしています。

授業は一般の人へ開講されている授業なので、様々な国籍の人がいます。クラスは20人ほどです。クラスの中でも少しずつタイ語が共通語になりつつ感じます。
  私たちがこの寮に入った時期はちょうど一年生を歓迎する催しが多く行われる時期で、私たちが暮らす寮(通称ドーム)でも寮のフレッシュマンへの歓迎会がありました。
この寮にも様々な国籍の人がおり、タイの人も住んでいます。 寮のルールなどもこの日に教わりました。

8月半ばからタイ(パヤップ大学)に協定留学している学生から現地レポートが届きました。の続きを読む

9月より半年間ニュージーランドのオークランド大学に留学している学生から現地レポートが届きました。 派遣留学生の声:ニュージーランド

2015年10月10日 

オークランドでの生活も1か月が過ぎ慣れてきました。

 最近、学校がとても楽しいと感じていますが、午後の授業になってしまったので、あっという間に一日が終わり、やりたいことが十分に出来ません。
授業については、先生が好きなので一限目の文法の勉強は楽しいです。二限目はスピーキングですが、授業の内容がスピーキングだとは思えなかったのでライティングに変更しました。そのクラスはライティングもありますが、授業始めに必ずみんなで話す時間があり良いです。どちらの先生も日本に住んだことがあり、日本語が話せるみたいです。オークランドには寿司屋さんや日本食を販売しているお店もたくさんあるので、日本に興味がある人が多いように感じました。

9月より半年間ニュージーランドのオークランド大学に留学している学生から現地レポートが届きました。の続きを読む

零戦

この8月より韓国 聖公会大学へ協定派遣留学している学生から現地レポートが届きました。  派遣留学生の声:韓国

2015年10月10日 

8月28日、韓国に無事に着きました。ルームメイトの2人は日本に帰っていてその日は会えませんでした。夜は留学担当の先生と日本から来た男の子と台湾とマレーシアから来た留学生たちと一緒にご飯を食べました。
8月30日にルームメイトの1人と初めて会いました。富山の大学から来ている女の子です。韓国での生活について話を聞いたり、アイドルの話をしたりしました。8月31日にはもう1人のルームメイトに会いました。沖縄の大学から来ている女の子です。1つ年上ですが優しくて気さくな方です。

この8月より韓国 聖公会大学へ協定派遣留学している学生から現地レポートが届きました。 の続きを読む

中国(杉達大学)に協定留学している学生から現地レポートが届きました。 派遣留学生の声:中国

2015年10月10日 

留学生の声 ①
北京での生活も慣れ、8月後半には夏のサマースクールの授業も終了しました。今回初めて北京に訪れて、たくさんの場所に行くことができました。頤和園、天壇公園、天安門広場など中国の有名な観光スポットに行くことができてとても嬉しかったです。実際に訪れてみて、どこもとても広く、大きかったです。今まで本や動画で見たことがありましたが、実際にそのスケールを肌で感じることができました。 それから今月は自分の誕生日ということもあり、クラスメイトや北京で私が知り合った人たちが集まり、お祝いをしてくれました。まさかこんなにたくさんの人たちが集まってくれると思わなかったので、とても驚きました。イタリア、アメリカ、韓国、日本の友達が集まり、みんなそれぞれ自分の国のバースデーソングを歌ってくれてすごく新鮮でした。今までの人生の中でこんなに国際色豊かな誕生日会は初めてでした。これも留学に来たからこそできた体験なのだと思いました。そして出会って2週間程しか経っていないのに、集まってお祝いしてくれて本当に嬉しかったです。この出会いを大切にしていきたいと思います。

中国(杉達大学)に協定留学している学生から現地レポートが届きました。の続きを読む

  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn