アンニョンハセヨfrom Silla vol.1 派遣留学生の声:韓国

2012年10月01日 投稿者: Yumi O.(国際社会学科3年)

お久しぶりです、新羅大学に留学しているYumiです。ついに夏休みも終わり新学期になりました。学習クラス分けテストをした結果、自分の希望していた3級のクラスに入ることが出来ました。日本への一時帰国が終わってから頑張って学習した甲斐がありました。

しかし3級のクラスにはすでに一度3級の教科書を学習した子や実力のある子がたくさいました。ですから今は毎日授業についていくことで精いっぱいです。宿題も初級クラスとは比べ物にならないくらいたくさん出て、寮に帰ってからも休まず学習しなければいけない状況です。正直初めの一週間は精神的にも肉体的にも辛く体調を崩したりしましたが、今は逆に学習にやる気が起き、クラスの子たちについて行こうと毎日奮闘しています。このまま頑張って韓国語の実力を伸ばして留学生活を送りたいと思います。

もうすぐ韓国では추석という日本でいうお盆休みのような期間に入ります。多くの人が親戚の家を訪ねたり、旅行に行ったりします。私は、いままで釜山で行ったことのない場所に行こうかと、友人たちと計画しています。5日ほどあるので、この時間を有意義に使って、また学習に励もうと思います。

新学期になったので寮の部屋も変わりました。以前は2人部屋を使用していましたが、今学期は4人部屋に移りました。日本から一緒に留学し友人と私、あと韓国人の子2人で生活しています。2人とも日本語を話すことが出来るので、わからないことは教えてもらったり、音楽やテレビについて話したりととても楽しく生活しています。

まだ新学期が始まったばかりですがきっとあっという間に留学期間が終了してしまうと思うので、悔いのないように毎日充実した生活を送りたいです。

  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn