2012年10月22日

Payap大学便り vol.5 派遣留学生の声:タイ

2012年10月22日 投稿者: Yukina C.(国際社会学科4年)

Academic Thai Programに参加中の国際社会学科4年のYukinaです。
10月16日でタイに来て2か月がたちました!タイもだんだんとタイの冬になりつつ、夜は半そででも少し寒いです。そして、私自身は環境にもすっかり慣れ、毎日楽しく過ごしています!

タイの学生は今週(10月22日)から新学期のスタートです。その入れ代わりに、私のAcademic Thaiのタイ語3の授業が終了し、今週から2週間の休みに入りました。
タイ語3の授業では、タイ文字の仕組みを勉強し、ヒアリング・ライティングを主に行いました。わからない部分は、授業後に先生がもう一度丁寧に教えてくれます。どんどんタイ語が難しくなってきていますが、前よりもタイ文字が読めるようになり、話すことが少しずつですができるようになってきています。タイ語3が終了し、タイ語3で授業を終了する学生も多くいます。一緒にタイ語を頑張って勉強してきた仲間なので、タイ語4には進まないと聞いた時には、残念に思いました。 しかし、タイが好きな世界中の人にタイで出会えたことに嬉しいです。

Payap大学便り vol.5の続きを読む

ランパーン県にて

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn