Life at NWC vol.2 派遣留学生の声:アメリカ

2012年09月03日 投稿者: Yurika Y.(英語コミュニケーション学科3年)

こちらに来て2週間、まだまだ寮生活や授業などわからないことばかりで大変です。
食事中のみんなの会話にもなかなかついていけず、いろいろ苦戦中です。

先週の金曜日には、1年生のためのスポーツ大会みたいなイベントがありました。大きなバケツにスライムをどれくらい入れられるかを学年ごとに競うというゲームで、ルームメートが参加していたので、私はそれを見学していました。勝敗を決めた後、次にみんなは一斉にウォータースライダーの準備をし始めました。芝生の上の大きな滑り台みたいなのところに水を流して、おもしろいポーズをとり滑っていました。しまいにはスーツを着た大学の教授まで滑っていたので、驚きました。

そして土曜日には、ホストファミリーとピクニックをしました。私のホストマザーであるアニータは、大学の図書館で働いている方なので図書館に立ち寄った時、よく一緒におしゃべりしています。とにかく私のホストマザーもファザーも仲が良く、見ていてとても温かい気持ちになります。アニータ手作りのクッキーやペンネはとてもおいしくて何度もおかわりしてしまいました。

そのほかにも日曜日には教会に行ったり、1年生歓迎会でダンスパーティーに参加したりと何だかアメリカ文化に浸ったような気がします。

ホストマザーとホストファザー

芝生の上のウォータースライダー

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn