2011年10月 4日

韓国通信 Vol.2 派遣留学生の声:韓国

2011年10月04日 投稿者: Hiromi M.(人間環境学科3年)

こんばんは。前回の報告メールからもう1カ月が経とうとしているのかと思うと、日本に帰る日も本当にあっという間に来るのだろうと思います。
この1カ月の間にもいろいろな出来事があったので全部を書くのは難しいのですが、まず一つ大きなことは韓国のお盆秋夕(チュソク)の時にルームメイトの実家に遊びに行ったことです。釜山からルームメイトの実家の公州は結構遠いですが、日本人3人でKTX(韓国の新幹線)に乗り2時間かけて行きました。公州は百済時代に都だった場所なので、韓国の伝統的な家屋韓屋に泊まったり、百済時代の出土品が多く展示してある公州国立博物館に行ったり、2日目にはルームメイトの実家に泊まらせて頂いて、そこで韓国の伝統的なお餅ソンピョンを手作りしたり、韓国でしか味わえない貴重な体験を数多くしました。ルームメイトのお母さんは日本語の通訳をしているらしく、博物館では日本語でも解説をして下さったり、家でも美味しいご飯をたくさん頂いたりとても親切にしてもらえて、感謝の気持ちでいっぱいです。

韓国通信 Vol.2の続きを読む

友達と

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn