韓国からの第1報 派遣留学生の声:韓国

2010年05月11日 投稿者: Ayaha N.(文化学科3年)

アニョハセヨ!

3月にプサンの新羅大学に来て、二か月がたち、やっと、だいぶ落ち着くことができました。
今年はプサンは、寒い日が続き、最近まで桜が咲いていました!!!

語学堂での、私のクラスは全員中国人で、クラスに入ったらどうにか韓国語で話しています。クラスの中国人たちはとてもフレンドリーで授業後にみんなとご飯を食べたりしています。たまに、中国語や日本語を教えあったり楽しんでいます。

四月下旬、語学堂での、スピーチ大会があり、私はクラスの代表として、スピーチをしました。テーマは、「日本と韓国の面白い文化の差」についてです。語学堂に来てから、短いのに選ばれて、驚きましたが、授業後に毎日先生と練習をして、人気賞やクラスの友人からサプライズで花束をもらい、無事終えることができました!!!

今日は語学堂での文化体験ということで、留学生のみんなで韓服(チマチョゴリ)を着て、韓国の昔の遊びをしました。日本の留学生たちは授業があり、ギリギリについたので、男の服を着て遊んでました。遊びの後はチマチョゴリや結婚式の服まで着せてもらい、いい経験をしました。

来週には、語学堂での中間試験があるので、頑張りたいと思います。

スピーチ大会と韓服の写真を友人がとってくれたので、送ります。

韓服

スピーチ大会

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn