[11月09日更新]【受験生の皆さまへ】新型インフルエンザ罹患者等への対応について

2009年11月09日

新型インフルエンザ罹患者の急増に伴い、本学では受験生への対応方針を検討しました。 以下のとおり決定いたしましたのでお知らせします。

1 基本方針

2010年度入試において、新型インフルエンザが急激に拡大しても受験生が安心して受験できるように、志願者の受験機会の確保に最大限努めるものとする。

2 特別配慮の対象者(以下すべてに該当する者)

  • 本学入試に出願した者。
  • 新型インフルエンザ罹患(その疑いのある者を含む)等、入学志願者本人の責に帰すことができない特別の配慮を要する者。
  • 申請方法(以下4)による申請が可能な者。

3 各入試での特別配慮について

一般入試

対象者は、当該試験以降の一般入試を受験できることとする(検定料の追加は不要)
ただし、C方式入試(3月19日実施)では適用しない。

一般入試以外の入試

対象者に、別途追試験日を設定する。

4 申請方法

  • 試験当日の正午までに、本人又は代理人が、本学へ電話連絡すること。
  • 当該試験日の3日後までに、医師の「診断書(加療期間の明記されたもの)」や「処方薬の写し」等と、以下の書類を提出すること。
    ■一般入試の場合:「振替出願申請書(書式は任意)」。「氏名」「受験番号」「申請理由」「今後受験を希望する入試区分」を明記すること。
    ■一般入試以外の場合:「追試験申請書(書式は任意)」。「氏名」「受験番号」「申請理由」を明記すること。
  • 書類受領後、審査のうえ、本学より受験票を送付する。

(注意)今後、インフルエンザ罹患者が拡大することにより、対応を変更する場合がある。

照会先:入試広報室 電話042-376-8217 (9時~17時、入試当日は8時~17時)

【注意】試験当日について

  • ・感染拡大を防止するため、マスクの持参・着用を心掛けてください。
  • ・試験当日、発熱・咳等のインフルエンザ様症状がある受験生は、受験を自粛し、特別配慮を申請してください。
  • ・試験中に発熱・咳等の症状がある場合は、試験監督者に申し出てください。
  • ・試験日までは、手洗い・うがいの励行・マスクを着用するなど、自己の健康管理に注意してください。
  • ・不明な点は、入試広報室にお問い合わせください。

2009年11月09日変更点

  • 1.基本方針の前半 追加
  • 2.特別配慮の対象者(b)「(その疑いがある者を含む)」 追加
  • 4.申請方法(b)提出書類「処方薬の写し」 追加
  • 照会先 受付時間 追加
  • 【注意】試験当日について 追加

2009年9月25日発表、記事掲載

関連リンク

  • HOME
  • 入試関連
  • [11月09日更新]【受験生の皆さまへ】新型インフルエンザ罹患者等への対応について
upBtn