大橋正明教授が国際交流基金理事長小倉和夫氏と対談しました

2010年06月21日

本学人間社会学部国際社会学科大橋正明教授が国際交流基金理事長小倉和夫氏と対談しました。

文化交流の未来地図:各界リーダーからの提言
「誰のための援助なのか、日本の器量が問われている」と題し対談しました。

対談の内容は、下記よりご覧いただけます。

誰のための援助なのか、日本の器量が問われている(国際交流基金)

  • HOME
  • 教職員の活動
  • 大橋正明教授が国際交流基金理事長小倉和夫氏と対談しました
upBtn