本学の東日本震災復興支援チームの活動が、「未来を築く子育てプロジェクト」に採択されました

2011年06月03日

澤登ゼミの有志を中心とする学生が立ち上げた「東日本震災復興支援チーム」(代表:谷本寿男教授)による、被災した子どもたちや子育て中の方を対象に食や園芸活動の面から支援するプログラムが住友生命の「未来を築く子育てプロジェクト 東日本大震災緊急支援プログラム」に採択されました。 具体的な活動内容は以下の通りです。

(1)クッキングプロジェクト
インスタント食品に依存せざるをえない被災者の食生活を改善するため、常温保存可能 な乾物等を用いた簡単料理や、アレルギーの子どもでも安心して食べられる料理を開発 し、レシピカードを提供するとともに、可能であれば被災地で一緒に料理を作る会を開催する。

(2)ひまわりプロジェクト
被災地の子どもや親の皆さんに、応援メッセージとともにヒマワリのタネを配布し、被 災地で育てていただく。

(3)食育菜園プロジェクト
被災地の子育て中の方に栽培しやすい野菜やハーブのタネを送り、子どもたちと一緒に 育てて、利用していただく。

  • HOME
  • 教職員の活動
  • 本学の東日本震災復興支援チームの活動が、「未来を築く子育てプロジェクト」に採択されました
upBtn