6/28(金)、7/12(金) 高橋清貴教授と李泳采教授が「関戸地球大学院」で 国際問題について講義をします

2019年06月03日

今年で第10回となる関戸地球大学院。多摩市の関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅前)で全6回の講義が実施されますが、今回は本学の高橋清貴教授(国際社会学科)、李泳采教授(国際社会学科)も講師となります。詳しい情報は下記の通りです。ご確認ください。

講義内容

日時 2019年628日(金)18:45~20:45
内容 6月28日 持続可能な開発目標(SDGs)と平和構築
講演者 高橋清貴教授
日時 2019年712日(金)18:45~20:45
内容 3・1独立運動100年に考える日韓関係
~いま、朝鮮半島は何を問いかけているのか~
講演者 李泳采教授

場所

関戸公民館 大会議室(聖蹟桜ヶ丘駅前ヴィータコミューネ8階)

定員

60名(申込先着順。申込み受付は5月22日水曜日~)

参加費

無料

問い合わせ

関戸公民館で、電話・窓口受付
電話番号 042-374-9711

詳しくは関戸公民館のホームページをご覧ください

  • HOME
  • 教職員の活動
  • 6/28(金)、7/12(金) 高橋清貴教授と李泳采教授が「関戸地球大学院」で 国際問題について講義をします
upBtn