教員紹介

高橋 清貴(タカハシ キヨタカ)

TAKAHASHI KIYOTAKA

高橋 清貴
職名
教授
担当科目
平和研究入門、NGO・NPO論、国際ボランティア論、ODA論、平和構築実践論、カンボジアFS
専門分野
国際協力論、平和構築論、社会人類学
業績紹介
(※別ページに飛びます)
メールアドレス
kiyo@keisen.ac.jp

20年以上、ODAとNGOで国際協力の仕事をしながら、様々な途上国の現場を歩いてきました。多くに人に出会い、世界には無名でも尊敬すべき素晴らしい人々がたくさんいることを知りました。その出会いから、ものごとを「もう一つの視点」から見て、考えることを学びました。「歩き」「出会い」「考える」ことを原則として、時間があればカメラを持って街を歩き回っています。

高校生の方へ

専門分野についてのご紹介

難民や移民、格差や貧困、差別やテロ、温暖化など地球規模の課題が深刻化しています。根本には経済成長を信奉する私たちの考え方にあります。企業や政治家も今の経済と社会のあり方を維持すれども、根本から見直そうとはしません。一方、草の根では、来たるべき未来社会に向けて人々が知恵を出し、協力し合う動きが活発になっています。そうした市民の創造力と活動から、「国際協力」や「平和構築」の新しい意味とアプローチを研究しています。

高校へのメッセージ

広く世界に目を向け、好奇心だけではなく、良いところを理解しようとしてみて下さい。外国の友だちをたくさんつくって下さい。そうすれば、今よりもっと自分の考えに自信が持てるようになるでしょう。

upBtn