教員紹介

関本 恵美子

関本 恵美子(セキモト エミコ)

SEKIMOTO EMIKO

職名
准教授
担当科目
子ども音楽講座〈楽典・実技〉、卒業演習
専門分野
パイプオルガン
業績紹介
(※別ページに飛びます)

私は恵泉女学園中学校在学時にパイプオルガンに出会いました。生涯に渡ってこの楽器を学んでいきたいと心から思い、高等学校卒業後、音楽大学・大学院でパイプオルガンを専攻しました。大学院修了以来、教会でオルガニストをしつつ、恵泉女学園大学のオルガニストとして働いていますので、人生の2/3ほどを大好きな恵泉で過ごしていることになります。趣味はドライブ、お料理です。

高校生の方へ

専門分野についてのご紹介

大学では週4日、チャペルで礼拝が行われ、私はパイプオルガンで賛美歌などを伴奏する奏楽を担当しています。また、学生奏楽者を育てるためのオルガンレッスンや、ハンドベルクワイア、聖歌隊など音楽全般のご指導をしています。授業では、保育士資格取得を目指す皆さんを対象に、保育士試験で必要な楽典やピアノの実技を教えています。

高校へのメッセージ

恵泉女学園大学は、美しい木々や花々に囲まれ、自然の中にもここに集う人々の中にも、優しさの風が心地よくそよ吹いています。ぜひここで共に学びましょう。

upBtn