教員紹介

齊藤 小百合(サイトウ サユリ)

SAITOU SAYURI

齊藤 小百合
職名
教授
担当科目
日本国憲法、日本の憲法と政治、地方自治論(市民と自治)、Japanese Law and Governmentほか
専門分野
憲法学
業績紹介
(※別ページに飛びます)

日本国憲法を教えていますが、もうひとつの恵泉での学びの柱である「ゼミ」では、みんな「憲法」ということにはこだわらずに、いろいろなことを探求しています。いま、4年生がゼミで読んでいるのは、ジェレミー・ウォルドロン『ヘイト・スピーチという危害』を読んでます。この本もそうですが、憲法学は、かなり政治思想と近いところで研究する学問分野でもあります。

高校生の方へ

専門分野についてのご紹介

憲法とは、いろいろな考えを持っていて、大事なことも多様な人たちが暮らしている社会において、考え方や価値観の違いがあっても、みんながそれぞれに自分らしく、自由に生きていくために、人類が長い年月をかけて編み出した、社会の基盤を作る骨組みです。根本的な考え方や価値観が違っていても、それぞれの人が、平等に自分の尊厳を尊重される、そういう社会であるためにはどんなこと大切なのかな、といったことを考える学問の分野です。

高校へのメッセージ

学ぶことは面倒くさいし、きついけど、学ぶと必ず自分が自分らしくなれる・いられるための力が付くし、自由になれる。自分の人生は自分だけのもの。自分の人生の当事者になろう!

upBtn