教員紹介

定松 文

定松 文(サダマツ アヤ)

SADAMATSU AYA

職名
教授
担当科目
国際社会学、ヨーロッパ社会論、社会調査方法論
専門分野
社会学、移民研究、ヨーロッパ地域研究、ジェンダー論
業績紹介
(※別ページに飛びます)
メールアドレス
sadamatu@keisen.ac.jp

旅行と各地のおいしいものの食べ歩きが趣味です。それぞれの産地で、旬の季節にいただくものはどれも忘れられない料理ばかりです。特に調査地で20年以上の付き合いのあるフランス・コルシカ島で友人がつくったオリーブオイル、栗の粉のパン、炭火で焼くソーセージ、無花果のジャムを添えた山羊のチーズなど、ハーブの薫る島ならではの御馳走です。旅行がさらに楽しくなるのが現地の素朴なおいしいものですね。

高校生の方へ

専門分野についてのご紹介

現在2億人以上いる世界の移民の半数は女性です。少子化、高齢化、都市化の進む国は女性も男性も働き、掃除、料理、介護、育児など誰かに頼っていかなければ生活が成り立ちません。一方、仕事がない、現金収入が必要な地域では、豊かな国の下支えの労働のために、家族を故郷に残して海外に働きに行かざるをえない人々がいます。移民は偶然ではなく、政治的経済的構造が生み出すものとして、その問題点を多面的に考えます。

高校へのメッセージ

18歳は自分で歩んでいく人生のスタート地点。可能性がたくさんあなたにはあります。自分で限界を勝手に決めずに、何か一つのことを大学時代に挑戦し、継続してください。そして書物や体験から多く学んでください。こうした4年間の努力の蓄積があなたの自信となり「才能」となっていくでしょう。

upBtn