教員紹介

林 浩平

林 浩平(ハヤシ コウヘイ)

HAYASHI KOUHEI

職名
特任教授
担当科目
文芸創作、日本語日本文化特講Ⅰ、日本語表現論特講Ⅰ・Ⅱ、日本語文化演習Ⅰ・Ⅱ、日本語日本文化特別演習、卒業課題演習、卒業制作
専門分野
詩と中心とした文芸創作、近現代日本文学研究、現代アート論、ロック音楽論
業績紹介
(※別ページに飛びます)

小説や詩など文芸作品を書いて卒業論文の代わりにする受講生を指導しています。これまで3冊の詩集と文学評論集などを刊行しました。またロックや現代アート、ダンスなども論じています。ロックバンドではベースを演奏し、サッカーも現役です。

高校生の方へ

専門分野についてのご紹介

詩人として詩作品の創作や随筆の執筆を行ないます。また近現代日本文学を対象に文学研究を行っています。萩原朔太郎、折口信夫、瀧口修造、吉増剛造らが専門です。さらにロック音楽を論じ、現代アートやコンテンポラリー・ダンスを批評します。

高校へのメッセージ

詩や小説を書いてみませんか。言葉を通して、異次元の世界を体験するのです。ロックや現代アート、ダンスも興味深いですよ。詳しく案内しましょう。

upBtn